FANDOM


marxen.cとは、512文字以下のソースコードで出来る最も大きい数を出力するCプログラムを書くコンテスト、Bignum Bakeoffへの、Heiner Marxen氏のエントリーである。 このプログラムにはグッドスタイン数列の応用が使われている。この数の上下限は、それぞれ急増加関数で fε03(1000000)、fωω(2↑↑500)である。

ソースコード 編集

typedef int	J;
J P(J x,J y)	{ return x+y ? x%2 + y%2*2 + P(x/2,y/2)*4 : 0 ;}
J H(J z)	{ return z ? z%2 + 2*H(z/4) : 0 ;}
J I(J f,J e,J r){ return f ? P(P(f,e),r) : r ;}
J M(J x,J e)	{ return x ? I(x%2, M(e,0), M(x/2, e+1)) : 0 ;}
J D(J,J);	 
J E(J f,J e,J r,J b)
{
    return e ? E(1, D(e,b), I(b-1, D(e,b), I(f-1,e,r)), b) : I(f-1,e,r) ;
}
J D(J x,J b)	{ return x ? E( H(H(x)), H(H(x)/2), H(x/2), b) : 0 ;}
J F(J x,J b)	{ return x ? F(D(x,b+1),b+1) : b ;}
J G(J x)	{ return F(M(x,9), 9) ;}
J f(J n,J x)	{ return n ? f(n-1, G(x ? f(n,x-1) : n)) : G(x) ;}
J g(J x)	{ return f(x,x) ;}
J h(J n,J x)	{ return n ? h(n-1, g(x ? h(n,x-1) : n)) : g(x) ;}
J main(void)	{ return h(g(9),9) ;}

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki