FANDOM


Agustin Rayo は、マサチューセッツ工科大学の言語学・哲学の准教授であり[1]、彼は2001年に同大学で博士号を取得した。ラヨ数の考案者。

出典 編集

  1. MITの個人ページ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki