Fandom

巨大数研究 Wiki

虚空

549このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

虚空とは、\(10^{-20}\)を意味する漢字文化圏の単位である。

元々は仏教用語であり、その意味は「何もない空間、大空、全てのものが存在する場所」である。[1]

書物によって名称に異同があり、空虚となっているものや、虚と空のふたつになっているものがある。

編集

  • 水素原子の半径を 25×10-12 m として[2]、光がこの距離を通過する時間は約8虚空3清浄4阿頼耶秒である。
  • 寿司 虚空編では、小さい数ではなくて大きい数の話をしている。

出典編集

  1. [1]
  2. Atomic radius (Wikipedia)

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki