FANDOM


以前にこのブログで、Wikia 内の URL に日付を含めたほうがいいと思うのでそうすると書きましたが、これは Wikia 内のブログがあくまでも MediaWiki 上における記事の体裁を取っており、履歴などの概念によっていつのエントリであるかが不明瞭になるのではないかという考えからそうしたものでした。しかしタイトルのすぐ下に作成時の日付が表示されており、よくよく考えると日付が URL に含まれる必要はありませんでした。また、スラッシュで区切った下にある記事はブログのエントリと認識されずにバッジが貰えないことから、Wikia 上のブログとしては適切でない記事名になっていたと見たほうがよさそうです。今後は適切な記事名でブログのエントリを書くようにします。

ウェブの一部ではイマジナリーラインが話題のようですが、イマジナリーラインが存在する、しないというよりも、たとえば巨大数作品の場合、ある程度のところからは次元そのものが拡張されてしまうため、人間の物理的な認識を前提とした、イマジナリーラインという概念そのものが成立しなくなることもあると思います。そもそも考えてみれば、巨大数の入口でとりあえず名前の挙がるグラハム数は、n 次元での超立方体の存在を前提においた問題への解として提示された数です。現実の些細な問題は数学の抽象世界で忘れてしまいましょう。風邪を引いています。熱は 39 度から 38 度に下がりました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki