FANDOM


MediaWiki における記事名の制約でこういうタイトルになってしまいましたが、正確には \(H[ε_0] 以下の関数\) です。

ふぃっしゅっしゅ氏が 2重リストアッカーマンの計算というエントリを書いてらっしゃいますが、そもそもの定義について、『巨大数論』が「まだ書きかけ版」の頃から理解ができていない状態でした。そちらではずっと第 1 式が \(A(X_1, [X, 0], X_2) = A(Y_1, Y_2)\) となっていますよね。たろう氏が元の文書でこう書いていた、ということなのだと思いますが、ここからもうさっぱりでした。ここが この Wiki における 2重リストアッカーマン関数のページでは修正されていて、\(A(Y_1, [X, 0], Y_2) = A(Y_1, Y_2)\) となっているので、\(X_1\) をどうやったら \(Y_1\) になるのだろうという混乱は消え、ああ、やっと私のような者にも理解する機会がやってきたな、という次第です。これなら読めます。あとはどのように数え上げを続けているかを掴むだけですね。元の式は、混乱していた人も多いのではないかと思います。とてもわかりやすくなりました。

ふぃっしゅ数バージョン5 はなかなか難しいですね。後回しになっていたので早く理解したいところです。私は書き下して構造を理解するタイプなのですが、そういう行為も重要だと認識しつつも、やっとここまで到達して、ちょっと限界を感じています。書くは書くにしても、抽象化したものを概念として掴めないと先には進めないし、たとえば ε-δ 論法なんて、ずっと書いていたってしょうがないですよね。

というわけで『寿司 虚空編』査読班の皆さん、以前より、アンドレイ・マルコフ(父)などが参加していた「コルキンの土曜日」にかこつけて、「巨大数の土曜日」をやろうと言っていましたが、とりあえず月イチぐらいで実施しましょう。実際には銅蟲さんが忙しいので他の曜日になるかとは思いますが、先月は近いものができたと思うので、継続していきたいところです。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki