FANDOM


タイタニック素数 (titanic prime) は、1000桁以上の素数であると Samuel Yates が定義した[1][2]。ある数がタイタニック素数であることを証明した人はタイタン (titan) と呼ばれる。

最小のタイタニック素数は 10999 + 7 であり、その次は 10999 + 663 である。また、最小のタイタニック双子素数は 10999 + 1975081 と 10999 + 1975083 である[3]

出典 編集

  1. Titanic Prime -- from Wolfram MathWorld
  2. The Prime Glossary: titanic prime
  3. Smallest Titanics of Special Forms. the Prime Pages  Retrieved 2013-04-30.

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki