FANDOM


グーゴルゴング は \(10^{100000}\) と等しく[1][2]ハイパーE表記ではE100000である。[3] この数は、Sbiis Saibianの小学校時代の友人の父親がグーゴルプレックスを超える数を定義しようとして命名された。ところが、実際にはこれよりもグーゴルプレックスの方が大きい。これは、素人が知られている宇宙を超えるほどの数の大きさを、誤解する事の例となっている。

グーゴルゴングは \(\text{グーゴル}^{1000}\)にも等しい。つまりそれは1000個のグーゴル、つまり"グーゴル グーゴル グーゴル ... グーゴル"に等しい。

出典 編集

  1. Plexing & The Googol Series - Large Numbers by Sbiis Saibian
  2. 3.2.3 - Large Numbers by Sbiis Saibian
  3. Hyper-E Notation - Large Numbers by Sbiis Saibian

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki