Fandom

巨大数研究 Wiki

グラハム数 (曖昧さ回避)

549このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

グラハム数 (g64) は、グラハム・ガードナー数とも呼ばれ、Ronald Grahamによって作られ、Martin Gardner が有名にした巨大数である。

グラハム数 は、以下のいずれかを意味することがある。

  • 小グラハム数 (またはGraham-Rothschild数)。ラムゼイ理論に対する解としてグラハムが公表した証明で使われた、有名なグラハム数よりも小さい数。
  • グラハム・コンウェイ数。Conway and GuyのThe Book of Numbersという本で使われたグラハム数の誤ったバージョン。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki